2019年02月21日

漫画・姫ヤドリ 3巻(最新巻)(原作:やまむらはじめ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「姫ヤドリ」は、原作:やまむらはじめ による漫画作品で、「月刊サンデージェネックス」(小学館)にて連載されているコミック作品です。

「姫ヤドリ」のストーリーとしては、1970年代中盤、アメリカを中心とする「西側」と、ソビエト連邦(現ロシア)を中心とする「東側」が激しく対立した冷戦時代、その東側諸国に取り残されたように存在した「ハイドランカ王国」でクーデターが発生し、ユディタをはじめとする3人の姫たちは辛くも脱出するが、祖国から追われる身となるという設定です。

彼女らは時に「銃」を、時に代々受け継がれた特殊な「力」を使い、自由を求め西側へと向かうといった展開を見せます。

「神様ドォルズ」「碧き青のアトポス」のやまむらはじめが放つ、ノンストップ冷戦アクションファンタジーもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「サンデーGXコミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

「姫ヤドリ」3巻のストーリーとしては、東欧の社会主義諸国に囲まれるように取り残された 小王国・ハイドランカでクーデターが発生し、両親殺害の濡れ衣を着せられたユディタ達三人の姫君は 西側を目指して祖国から逃亡し、かつての忠臣・フッシェルを頼りウィーンまで逃れたが、KGB、そしてネオナチまでが三人を狙いはじめるといった展開を見せます。

「姫ヤドリ」は、1巻から3巻(最新巻)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で20ページ(194ページ中)、最新巻の3巻で11ページ(194ページ中)となっています。

姫ヤドリ 3巻を読む

※2019年3月4日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

やまむらはじめの作品には、「神様ドォルズ」「天にひびき」「カムナガラ」「碧き青のアトポス」「SEVEN EDGE」「境界戦線」「おとの教室」「夢のアトサキ」「未来のゆくえ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 14:32| 少年マンガ