2018年05月06日

漫画・左ききのエレン 3巻(原作:かっぴー、作画:nifuni)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「左ききのエレン」は、原作:かっぴー、作画:nifuniによる漫画作品で、『少年ジャンプ+』(集英社)にて、2017年10月7日から連載されているコミック作品です。

「左ききのエレン」のストーリーとしては、広告代理店勤務の若手デザイナー・朝倉光一は、納得出来ない理由で自ら勝ち取った仕事を取り上げられ、やりきれない気持ちを抱えて横浜の美術館へと向かうと、そこは、彼が初めて「エレン」という才能と出会った場所だったという設定です。

大人の心も抉るクリエイター群像劇もののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「集英社」の「少年ジャンプ+」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

左ききのエレン 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「左ききのエレン」3巻のストーリーとしては、高校時代、美大受験に向けてアトリエに通い始めた光一たちは、一番好きな場所で写真を撮るという課題で彼が選んだのは、10年前にエレンの父が命を落とした所で、光一とさゆりがそこを訪れた時、父を偲んでやって来ていたエレンと遭遇するという展開を見せます。

「左ききのエレン」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で31ページ(213ページ中)、3巻で27ページ(213ページ中)となっています。

左ききのエレン 3巻を読む

※2018年5月15日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

かっぴーの作品には、「SNSポリスのSNS入門」「バズマン」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 15:04| 少年マンガ