2018年03月09日

漫画・将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル 4巻(しょうこくのアルタイルがいでん とうこくのスバル)無料で立ち読み電子書籍

「将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル」(しょうこくのアルタイルがいでん とうこくのスバル)は、原作:小林裕和(こばやしひろかず)、作画:カトウチカ、監修:カトウコトノによる漫画作品で、「月刊少年シリウス」(講談社)にて、2016年3月号から連載されているコミック作品です。

『将国のアルタイル』のスピンオフ作品です。

「将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル」のストーリーとしては、大陸の強国に蹂躙された、極東の島国・日薙(くさなぎ)において、奴隷として虐げられる日薙人のもとに、滅びた皇家の遺子、皇子(みこ)が帰還し、彼らは遂に反撃の火蓋を切るという設定です。

「将国」世界を震撼させた新兵器「東弓」を巡る、知略と蛮勇入り乱れた「国土回復譚」もののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「月刊少年シリウス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル 4巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル」4巻のストーリーとしては、第四州軍をおびき出した、日薙嶌国を率いる将・兆は、飄々とした風貌に反し、一流の器を持ち、一筋縄にいく相手ではなかったが、皇子はそれを凌駕する知略を発揮し、非戦闘員をも動員して撃退に成功するという展開を見せます。

しかし、大将軍・陶は、ひるむどころか、悪魔的頭脳を駆使して、皇子たち日薙人たちを、新たなる戦いへと誘います。

「将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル」は、1巻から4巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で32ページ(210ページ中)、4巻で11ページ(194ページ中)となっています。

将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル 4巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

小林裕和の作品には、「戦国八咫烏」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 10:23| 少年マンガ