2017年08月13日

漫画・ねこむすめ道草日記 16巻(原作:いけ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ねこむすめ道草日記」(ねこむすめみちくさにっき)は、原作:いけ による漫画作品で、『月刊COMICリュウ』(徳間書店)にて、2008年6月号から連載されているコミック作品です。

「ねこむすめ道草日記」のストーリーとしては、スパッツのよく似合うキュートなねこむすめ・黒菜をはじめ、のどかな地方の町で暮らす妖怪たちを描いた愉快で萌え萌えな妖怪日常譚です。

著者の故郷である群馬県渋川市をモデルとした、のどかな地方都市「渋垣」を舞台に展開される、愛すべき妖怪たちの物語となっています。

電子コミックスは、出版社「徳間書店」の「リュウコミックス」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

ねこむすめ道草日記 16巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ねこむすめ道草日記」16巻のストーリーとしては、黒菜が鏡分身して大騒ぎになったり、群馬県の名所「吹割の滝」が舞台の温泉回があったりしています。

主人公の猫娘・黒菜をはじめ、キュートな狛犬姉弟、妖艶な女郎蜘蛛などなど、魅力的なキャラクターが続々登場し、移り変わる四季の美しい風景の中で、人間と妖怪が楽しく温かく交流していく姿が描かれています。

電子書籍の16巻には、電子限定特典ペーパーが付いています。

「ねこむすめ道草日記」は、1巻から16巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で22ページ(176ページ中)、16巻で16ページ(167ページ中)となっています。

ねこむすめ道草日記 16巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

リュウコミックスの作品には、「モンスター娘のいる日常」「ワンダれ!!アリスと蔵六学園」「アリスと蔵六」「冥王計画ゼオライマーΩ」「木造迷宮」「セントールの悩み」「ぼくらのへんたい」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 09:45| 青年マンガ