2017年07月23日

漫画・ようこそ実力至上主義の教室へ(よう実)4巻(著者:一乃ゆゆ、原作:衣笠彰梧)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ようこそ実力至上主義の教室へ」(ようこそじつりょくしじょうしゅぎのきょうしつへ)は、著者:一乃ゆゆ、原作:衣笠彰梧(きぬがさしょうご)、キャラクター原案:トモセシュンサクによる漫画作品で、「月刊コミックアライブ」(KADOKAWA / メディアファクトリー)にて、2016年3月号から連載されているコミック作品です。

略称は「よう実」で、衣笠彰梧によるライトノベルをコミカライズした作品です。

テレビアニメ化もされ、2017年7月から、TOKYO MX、KBS京都、サンテレビ、テレビ愛知、TVQ九州放送、BS11、AT-Xほかにて放送されています。

「ようこそ実力至上主義の教室へ」のストーリーとしては、希望する進学、就職先にほぼ100%応えるという全国屈指の名門校・高度育成高等学校に進学することになった綾小路清隆は、バラ色の学園生活を送るはずが、クラスメイトは曲者ばかりだったという設定です。

電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / メディアファクトリー」の「MFコミックスaliveシリーズ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

ようこそ実力至上主義の教室へ 4巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ようこそ実力至上主義の教室へ」4巻のストーリーとしては、綾小路清隆は全国屈指の名門校に進学するも、最底辺のDクラスに配属され、夏休みを迎えた彼らを待っていたのは、豪華客船で2週間のクルージングで、しかし、単なる旅行で終わるわけもなく、新たな試練が幕を明けるという展開を見せます。

「ようこそ実力至上主義の教室へ」は、1巻から4巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で45ページ(182ページ中)、4巻で15ページ(160ページ中)となっています。

ようこそ実力至上主義の教室へ 4巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

衣笠彰梧の作品には、「合本版 小悪魔ティーリと救世主!?」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 08:50| 少年マンガ