2017年07月16日

漫画・兎-野性の闘牌(うさぎ やせいのとうはい)17巻(原作:伊藤誠)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「兎-野性の闘牌-」(うさぎ やせいのとうはい)は、原作:伊藤誠(いとうまこと)による漫画作品で、「近代麻雀オリジナル」(竹書房)にて、1996年に連載を開始し、「近代麻雀オリジナル増刊WINNING」を経て、2002年からは「近代麻雀」にて連載されていたコミック作品です。

「兎-野性の闘牌-」のストーリーとしては、武田俊は学校でイジメにあっていたが、同じ学年の愛と出逢ったことで、高校生代打ち集団「ZOO」に入団し、危険牌察知能力の高さから、兎というコードネームをもらい、秘めていた才能を徐々に開花させていくという設定です。

麻雀漫画のメガヒット作品です。

電子コミックスは、出版社「竹書房」の「近代麻雀」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

兎-野性の闘牌-17巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「兎-野性の闘牌-」17巻は、麻雀漫画のメガヒット作品が遂に最終回を迎える完結巻となっています。

電子書籍版には、単行本カバー下のイラストも収録されてます。

「兎-野性の闘牌-」は、1巻から17巻(最終回の完結巻)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で30ページ(247ページ中)、17巻で14ページ(235ページ中)となっています。

兎-野性の闘牌-17巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

伊藤誠の作品には、「近代麻雀0号」「ユキヒョウ 白銀の闘牌」「シャモア」「カナ 丹花の闘牌」「資本論を読む」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 09:11| 青年マンガ