2017年05月09日

漫画・トモダチゲーム 9巻(原作:山口ミコト、作画:佐藤友生)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「トモダチゲーム」は、原作:山口ミコト(やまぐちみこと)、作画:佐藤友生(さとうゆうき)による漫画作品で、『別冊少年マガジン』(講談社)にて、2014年1月号から連載されているコミック作品です。

2017年に、吉沢亮の主演で、ドラマ全4回と、映画2本の全3部作で実写化が予定されています。

「トモダチゲーム」のストーリーとしては、主人公の友一は4人の友達とともに、借金返済のため謎のゲームにのぞみ、友情さえあれば、おそろしく簡単なゲームのはずなのに、誰かのおかした裏切りが疑心を生み、ゲームは息づまる心理戦となるという設定です。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「別冊少年マガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

トモダチゲーム 9巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「トモダチゲーム」9巻のストーリーとしては、閉じ込められた監獄で、12万個のドミノを並べる「友情の檻(フレンズ・プリズン)ゲーム」がはじまり、密告と追放、そして脱獄というルールが疑心暗鬼を生み、早くも最初の追放者が出てしまうという展開を見せます。

「トモダチゲーム」は、1巻から9巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で17ページ(190ページ中)、9巻で11ページ(202ページ中)となっています。

※2017年5月18日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

トモダチゲーム 9巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

山口ミコトの作品には、「ガン×クローバー GUN×CLOVER」「DEAD Tube 〜デッドチューブ〜」「最底辺の男-Scumbag Loser-」「死神様に最期のお願いを」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

また、佐藤友生の作品には、「妖怪のお医者さん」「探偵犬シャードック」「名探偵夢水清志郎の事件簿」「復活!!虹北学園文芸部」「なんちゃってヒーロー」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 08:59| 少年マンガ