2017年04月30日

漫画・海街diary(うみまちダイアリー)8巻 恋と巡礼(原作:吉田秋生)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「海街diary」(うみまちダイアリー)は、原作:吉田秋生(よしだあきみ)による漫画作品で、『月刊フラワーズ』(小学館)にて、2006年8月号から不定期に連載されているコミック作品です。

実写映画化もされ、2015年6月13日に公開されました。

物語の中心となる四姉妹を綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すず、夏帆が演じています。

「海街diary」のストーリーとしては、男の部屋で朝を迎えた三姉妹の次女・佳乃(よしの)に父の訃報が届き、母との離婚で長い間会っていない父の死に、佳乃はなんの感慨もわかないという設定です。

鎌倉を舞台に家族の絆を描いた、限りなく切なく、限りなく優しい吉田秋生のコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「flowers」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

「海街diary」8巻 恋と巡礼のストーリーとしては、家のゴミ箱で見つけてしまった妊娠検査薬のことを誰にも相談できず、気持ちが落ち着かない「すず」だが、そんなとき、地蔵堂の軒下で眠っている千佳を見つけて、彼女の秘密も知ってしまうという展開を見せます。

そして、姉達には隠したまま、千佳とある願掛けに出掛けるすずだが、そこで事件が起こります。

「海街diary」は、1巻から8巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で48ページ(192ページ中)、8巻で15ページ(189ページ中)となっています。

海街diary(うみまちダイアリー)8巻 恋と巡礼を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

吉田秋生の作品には、「BANANA FISH」「YASHA―夜叉―」「イヴの眠り」「吉祥天女」「カリフォルニア物語」「ラヴァーズ・キス」「河よりも長くゆるやかに〔PF〕」「夢の園」「十三夜荘奇談」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 09:07| 少女マンガ