2017年04月22日

漫画・会長島耕作 8巻(原作:弘兼憲史)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「会長島耕作」は、原作:弘兼憲史(ひろかねけんし)による漫画作品で、「モーニング」(講談社)にて、2013年No.39から連載されているコミック作品です。

『課長島耕作』シリーズです。

「会長島耕作」のストーリーとしては、会長に就任した島耕作は、業界への利益誘導を目的とする経済連から距離を置き、個人加盟で国益のために活動する経済交友会を中心に「財界活動」を行うことにしたという設定です。

島が尽力するのは、日本の「農業問題」で、食糧自給率と国内の雇用を確保するため、新たな農業モデルの確立を決意し、会長となり、会社という枠に縛られずに活動する島の舞台は全世界で、日本の国益を背負って、より大きなステージで島耕作は活躍するという展開を見せます。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「モーニング」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

会長島耕作 8巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「会長島耕作」8巻のストーリーとしては、アジアのラストフロンティア・ミャンマーで視察中の島耕作は、農業に対するポテンシャルの高さに注目し、革新的な方法で日本酒を製造する桜沼酒造と共に、日本酒造りプロジェクトに挑むが、中国の裏社会の王・曽烈生に執拗につけ狙われた島は、現地女子社員の家に身を隠すもついに発見されてしまうという展開を見せます。

一方、島の秘書・三代はミャンマーで出会った麗しい男性・武部に恋をしてしまいます。

「会長島耕作」は、1巻から8巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は2巻で17ページ(186ページ中)、8巻で11ページ(190ページ中)となっています。

※2017年5月8日までの期間限定で、1巻のみ全ページを完全無料の0円で読むことができます。

会長島耕作 8巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

弘兼憲史の作品には、「課長島耕作」「部長島耕作」「黄昏流星群」「社長島耕作」「加治隆介の議」「人間交差点(ヒューマンスクランブル)」「取締役島耕作」「常務島耕作」「ハロー張りネズミ」「専務島耕作」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by 電子コミック太郎 at 15:17| 青年マンガ