2017年04月14日

漫画・団地ともお 29巻(原作:小田扉)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「団地ともお」(だんちともお)は、原作:小田扉(おだとびら)による漫画作品で、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2003年から連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、2013年4月から2015年2月まで、NHK総合にて放送されました。

「団地ともお」のストーリーとしては、単身赴任の父親がいるナチュラルボーンな小学生「木下ともお」は、今は母と姉の3人で団地に住んでいて、終業式の日、母に成績のことで叱られた「ともお」は、夏休みの計画表を立てろといわれるという設定です。

懐かしい子供の日々がよみがえる、ほのぼのコメディーもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「ビッグコミックスピリッツ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「団地ともお」29巻は、連載14年目にして500話を突破しています。

内容としては、流しそうめん機を巡る、母とオペレーターの電話バトルが勃発したり、枝島団地のFこと木下ともおがシャーペンで突っ走ったりと、奇妙でノスタルジックな楽しい団地の毎日が満載です。

「団地ともお」は、1巻から29巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は4巻で13ページ(192ページ中)、29巻で24ページ(160ページ中)となっています。

※2017年4月27日までの期間限定で、1巻、2巻、3巻の全ページを完全無料の0円で読むことができます。

団地ともお 29巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

小田扉の作品には、「ちょっと不思議な小宇宙」「フィッシュパークなかおち」「マル被警察24時+」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by 電子コミック太郎 at 09:18| 青年マンガ