2016年09月24日

漫画・ディメンション W(ダブリュー)11巻(原作:岩原裕二)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

『Dimension W』(ディメンション ダブリュー)は、原作:岩原裕二(いわはらゆうじ)による漫画作品で、『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)にて、2011年19号から2015年23号まで連載されたのち、『月刊ビッグガンガン』に移籍して、2016年Vol.01から連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、2016年1月から3月までTOKYO MX・BS11ほかにて放送されました。

「ディメンション W」のストーリーとしては、次元間電磁誘導装置、通称「コイル」と呼ばれる発明品の誕生によりエネルギー問題が解決した2072年において、不正コイルの回収屋を生業とするマブチ・キョーマは、とある依頼の最中に謎の少女ミラと遭遇し、それはX・Y・Zに続く次元軸『W』の秘密へと近付く運命の出会いだったという設定です。

人類と科学の未来を示すプログレッシブSFもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「スクウェア・エニックス」の「ヤングガンガン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

ディメンション W(ダブリュー)11巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ディメンション W」11巻のストーリーとしては、5年前、謎の施設を脱走した孤児の少女は、密航した遠洋漁船で瀕死の漂流者と出会い、名前もなく家族もいない似た者同士の二人は、お互いを家族として生きることを選び、ルーザー亡き後、たった一人で回収屋を続けるエリーは、「回収屋狩り」の待つ危険地帯に自ら足を踏み入れていくという展開を見せます。

「ディメンション W」は、1巻から11巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で54ページ(214ページ中)、11巻で20ページ(216ページ中)となっています。

ディメンション W(ダブリュー)11巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

岩原裕二の作品には、「DARKER THAN BLACK-漆黒の花-」「学園創世 猫天!」「ディメンション W 9.5 次元管理局調査報告書」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 10:06| 青年マンガ