2016年06月06日

漫画・センゴク(原作:宮下英樹)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「センゴク」は、原作:宮下英樹(みやしたひでき)による漫画作品で、『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、2004年21号から2007年45号まで連載されていたコミック作品です。

「センゴク」のストーリーとしては、時は戦国時代、美濃・斉藤家の家臣、仙石権兵衛秀久(せんごくごんべえひでひさ)=センゴクは、落城寸前の稲葉山城にいて、敵は覇王・織田上総介信長ということもあり、強大な敵に茫然自失となるが、幼なじみ・侍女のお蝶とのある約束を守るために、織田軍団に囲まれた城から決死の脱出を試みるという設定です。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「ヤングマガジン」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

センゴク
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「センゴク」15巻のストーリーとしては、小谷城の虎口の秘密を見たセンゴクは、再び突入を図り、藤堂高虎、可児才蔵ら秀吉隊の精鋭たちと、脱出者が相次ぐ小谷城に最後まで残った玉砕覚悟の決死の兵とが自らの誇りをかけて激突するという展開を見せます。

「センゴク」は、1巻から15巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は4巻で17ページ(209ページ中)、15巻で17ページ(209ページ中)となっています。

※2016年6月16日までの期間限定で、1巻から3巻まで全ページを完全無料の0円で読むことができます。

センゴクを読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

宮下英樹の作品には、「センゴク天正記」「センゴク一統記」「センゴク外伝 桶狭間戦記」「ヤマト猛る!」「センゴク権兵衛」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

参考:漫画・センゴク権兵衛2巻(原作:宮下英樹)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 10:19| 無料コミック