2018年09月09日

漫画・夜と海(原作:郷本)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「夜と海」(よるとうみ)は、原作:郷本(ごうもと)による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「芳文社」の「ラバコ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少女マンガ」に分類されています。

「夜と海」のストーリーとしては、転校生の月子は、学校のプールで泳ぐ内海に目を奪われてしまい、彼女がクラスメイトだと分かったものの接点はないままだったが、ある雨の日をきっかけに…という設定です。

高嶺の花の転校生とノーテンキ水泳少女不器用な少女たちの日常を描くセンシティブストーリーもののコミック作品となっています。

夜と海
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「夜と海」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で43ページ(165ページ中)となっています。

夜と海を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

郷本の作品には、「ねこだまり」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 15:40| 少女マンガ

漫画・るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―(原作:和月伸宏)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―」は、原作:和月伸宏による漫画作品で、『ジャンプスクエア』(集英社)にて、2017年10月号から連載されているコミック作品です。

「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―」のストーリーとしては、伝説の人斬り・抜刀斎こと緋村剣心は、明治十六年の東京で、時に倭杖を手に困窮している人のため剣を振るうも、妻・薫、息子・剣路と平穏に日々を過ごしていたが、ある時、一枚の写真から、薫の亡父・越路郎が北海道で生きていることが判明し、剣心達は北海道に向かうという設定です。

不殺の流浪人の新たな浪漫譚を描いたコミック作品となっています。

デジタル版限定特典として、フルカラーイラストギャラリーページが収録されています。

電子コミックスは、出版社「集英社」の「ジャンプSQ.」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―」は、1巻を無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で42ページ(211ページ中)となっています。

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

和月伸宏の作品には、「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― モノクロ版」「武装錬金」「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― カラー版」「エンバーミング―THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN―」「るろうに剣心 STARTER BOOK」「るろうに剣心―特筆版―」「エンバーミング―THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN― カラー版」「るろうに剣心 裏幕―炎を統べる―」「GUN BLAZE WEST」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 13:59| 少年マンガ