2017年08月23日

漫画・世界で一番、俺が〇〇(まるまる)3巻(原作:水城せとな)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「世界で一番、俺が〇〇」(せかいでいちばん、おれがまるまる、The three magi are still on a journey)は、原作:水城せとな(みずしろせとな)による漫画作品で、『イブニング』(講談社)にて、2016年14号から連載されているコミック作品です。

「世界で一番、俺が〇〇」のストーリーとしては、幼なじみのイマドキ男子3人が我が身の不幸を嘆いていると、風変わりなが現れ、「セカイ」という組織のエージェントを名乗る美女が現れ、その美女に誘われて、「300日後、3人の中で最も不幸になった者はどんな願いも叶う」というゲームへの参加を決めるという設定です。

『失恋ショコラティエ』『脳内ポイズンベリー』の水城せとながキレッキレの台詞で描く、友情・嫉妬・悪意といった様々な感情あざなう300日のゲームです。

電子コミックスは、出版社「講談社」の「イブニング」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

世界で一番、俺が〇〇3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「世界で一番、俺が〇〇」3巻のストーリーとしては、一番不幸になった者が願いを叶えるゲームは序盤を過ぎ、幼なじみ3人の馴れ合いでヌルい雰囲気は徐々に様相を変えつつあり、恋愛上級者アッシュのアドバイスに従い、たろはお弁当屋の文香をデートに誘い、一方、アッシュは、エージェント441号(ヨシヒト)との出会い以降、暗躍し、「友情を壊しても人生変えるチャンスをつかむ」決意をしていたという展開を見せます。

「世界で一番、俺が〇〇」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で32ページ(189ページ中)、3巻で11ページ(194ページ中)となっています。

世界で一番、俺が〇〇3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

水城せとなの作品には、「失恋ショコラティエ」「窮鼠はチーズの夢を見る」「脳内ポイズンベリー」「俎上の鯉は二度跳ねる」「放課後保健室」「ダイアモンド・ヘッド」「黒薔薇アリス(新装版)」「メゾン・ド・ビューティーズ」「アレグロ・アジタート」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 09:29| 青年マンガ