2016年12月23日

漫画・脱オタしてはみたものの 3巻(原作:板場広志)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「脱オタしてはみたものの」は、原作:板場広志(いたばひろし)による漫画作品で、「週刊漫画TIMES」(芳文社)にて連載されていたコミック作品です。

「脱オタしてはみたものの」のストーリーとしては、奇跡的にできた人生初の彼女(非オタク)との未来を守りぬくため、脱オタクを決意しサラリーマンになった台東は、大ファンだったアイドル声優と運命的な出会いを果たしてしまうという設定です。

そして、昔の仲間の加勢もあり、封印していたオタク魂が再び滾りまくるという展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「芳文社」の「週刊漫画TIMES」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

脱オタしてはみたものの 3巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「脱オタしてはみたものの」3巻のストーリーとしては、自分でも漫画を描き始めた彼女はどんどんオタク化し、一方、元エロ漫画家で今も同人誌を描いていることを隠しつつ、大ファンの声優と急接近して調子に乗る台東の過去が最悪の形で明らかになるという展開を見せます。

「脱オタしてはみたものの」は、1巻から3巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で12ページ(198ページ中)、3巻で20ページ(191ページ中)となっています。

脱オタしてはみたものの 3巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

板場広志の作品には、「マウス MOUSE」「日暮不動産 空室あり」「北島さんの難儀な日常」「ヨくあるハ・ナ・シ」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 08:49| 青年マンガ