2016年10月07日

漫画・ふたがしら 7巻(原作:オノ・ナツメ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ふたがしら」は、原作:オノ・ナツメによる漫画作品で、『月刊IKKI』(小学館)にて、2011年7月号から2014年11月号まで連載されたのち、『ビッグコミックスピリッツ』増刊『ヒバナ』に移籍して、2015年3月の創刊号から2016年9月号まで連載されていたコミック作品です。

「ふたがしら」のストーリーとしては、江戸時代、盗みを生業とする赤目一味の頭目・辰五郎の死に際に立ち会った弁蔵と宗次は、「一味のこと、まかせた」と後を託されるが、ふたり以外に証人のいないことから、結局、跡目に据えられたのは頭目の弟分・甚三郎だったという設定です。

姐さんによるこの采配に納得いかないふたりは、一味を去ることになり、あての無い旅ふたり旅が始まるという展開を見せるコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「小学館」の「ビッグコミックスピリッツ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「ふたがしら」7巻のストーリーとしては、多くの手下を従え、誰もが一目置く悪党一味となった、弁蔵と宗次の「ふたがしら」率いる壱師だが、ふたりの思いの方向はわずかなズレを見せはじめており、そんな中、手下の一人で錠前外しを得意とする仙吉は、惚れた女と添い遂げるため、一味からの足抜けを望んでおり、やがてその望みが、思わぬ事態を引き起こすことになるという展開を見せます。

「ふたがしら」は、1巻から7巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は3巻で11ページ(206ページ中)、7巻で34ページ(256ページ中)となっています。

※2016年10月20日までの期間限定で、1巻と2巻の全ページを完全無料の0円で読むことができます。

ふたがしら 7巻を読む

1度無料キャンペーンが行われた作品は、また無料キャンペーンが行われる可能性がありますので、無料期間が過ぎても、ちょくちょくチェックしてみてください。

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

オノ・ナツメの作品には、「さらい屋五葉」「つらつらわらじ 備前熊田家参勤絵巻」「ACCA13区監察課」「GENTE」「リストランテ・パラディーゾ」「COPPERS[カッパーズ]」「not simple」「Danza[ダンツァ]」「逃げる男」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。

posted by 電子コミック太郎 at 10:13| 青年マンガ