2016年09月09日

漫画・キリングバイツ 6巻(原作:村田真哉、作画:隅田かずあさ)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「キリングバイツ」は、原作:村田真哉(むらたしんや)、作画:隅田かずあさ(すみだかずあさ)による漫画作品で、『月刊ヒーローズ』(小学館クリエイティブ)にて、2014年1号から連載されているコミック作品です。

「キリングバイツ」のストーリーとしては、冴えない青年・野本は、謎の少女・瞳と出会い、とある廃棄場へと連れてこられ、行き場のないモノが集められたそこでは、人の頭脳と獣の力を併せ持つ「獣人」達による、凄惨な賭け試合が行われていたという設定です。

電子コミックスは、出版社「小学館クリエイティブ/ヒーローズ」の「ヒーローズ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「キリングバイツ」6巻のストーリーとしては、謎の変貌を遂げたヒトミは、城戸との最終決戦を迎え、何もかもが規格外の相手に、ヒトミは互角以上に渡り合うが、やがて城戸の狂気が暴走するという展開を見せます。

「キリングバイツ」は、1巻から6巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で23ページ(211ページ中)、6巻で20ページ(211ページ中)となっています。

キリングバイツ 6巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

村田真哉の作品には、「アラクニド」「キャタピラー」「魔女に与える鉄鎚」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 09:22| 青年マンガ