2016年09月03日

漫画・ワールドトリガー 16巻(原作:葦原大介)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「ワールドトリガー」(WORLD TRIGGER)は、原作:葦原大介(あしはらだいすけ)による漫画作品で、『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて、2013年11号から連載されているコミック作品です。

テレビアニメ化もされ、2014年10月5日から2016年4月3日までテレビ朝日系列で放送されました。

「ワールドトリガー」のストーリーとしては、異次元からの侵略者「近界民」(ネイバー)の脅威にさらされている三門市に住む少し正義感の強い中学生・三雲修は、謎の転校生・空閑遊真と出会うという設定です。

最新型SFアクションもののコミック作品となっています。

電子コミックスは、出版社「集英社」の「週刊少年ジャンプ」レーベルから発売されており、カテゴリは、「少年マンガ」に分類されています。

ワールドトリガー 16巻
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「ワールドトリガー」16巻のストーリーとしては、ガロプラとの攻防終盤、玉狛支部の捕虜・ヒュースがガロプラのレギンデッツと対峙し、そこに陽太郎も現れ、帰国を望むヒュースに、レギンデッツがある条件を出すという展開を見せます。

「ワールドトリガー」は、1巻から16巻まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で61ページ(194ページ中)、16巻で29ページ(196ページ中)となっています。

ワールドトリガー 16巻を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

葦原大介の作品には、「賢い犬リリエンタール」「ワールドトリガー オフィシャルデータブック BORDER BRIEFING FILE」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 09:29| 少年マンガ