2016年06月15日

漫画・てんしの末裔(原作:藤島じゅん)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「てんしの末裔」(てんしのまつえい)は、原作:藤島じゅん(ふじしまじゅん)による4コマ漫画作品で、『まんがタイムきらら』(芳文社)にて、2002年10月号から2006年1月号まで連載されていたコミック作品です。

「てんしの末裔」のストーリーとしては、突然背中に翼が生えてきた少女・円迫エルと超絶愉快な仲間たちか繰り広げる痛快エンジェリック・ファンタジーです。

電子コミックスは、出版社「芳文社」の「まんがタイムきらら」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

一気に深まる謎の数々と大挙押し寄せる藤島じゅん的な笑いのヘヴンを楽しめる4コマもののコミック作品となっています。

てんしの末裔
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「てんしの末裔」3巻のストーリーとしては、忍び寄る終焉、交錯する神の歴史の中で、円迫エルの結論を下すという展開を見せます。

「てんしの末裔」は、1巻から3巻(完結)まで無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は1巻で22ページ(121ページ中)、3巻で22ページ(137ページ中)となっています。

てんしの末裔を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

藤島じゅんの作品には、「コンビニぶんぶん」「あぼばクリニック」「ピンポン☆ブー」「丸の内!」もあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 15:43| 青年マンガ

漫画・本日の四ノ宮家(原作:山田果苗)無料で立ち読み電子コミック(電子書籍)

「本日の四ノ宮家」(ほんじつのしのみやけ)は、原作:山田果苗による漫画作品で、電子コミックスは、出版社「KADOKAWA / エンターブレイン」の「ビームコミックス(ハルタ)」レーベルから発売されており、カテゴリは、「青年マンガ」に分類されています。

「本日の四ノ宮家」のストーリーとしては、若くて綺麗な四ノ宮家のまま母「まり」に対し、五兄弟は概ね協力的であったが、四男・克四朗だけは嫌悪感をあらわにしていたという設定です。

家族愛と、ラッキースケベが交錯する楽しい生活を描いたコミック作品となっています。

本日の四ノ宮家
※上記の画像をタップ(クリック)すると、電子書籍に移動します。

「本日の四ノ宮家」は、無料で立ち読みすることができます。

立読ページ数は、12ページ(244ページ中)となっています。

本日の四ノ宮家を読む

この電子書籍に対応しているデバイスは、PC(Windows・Mac)/iOS(iPhone・iPad)/Androidスマホ&タブレット/ブラウザ楽読みとなっています。

ビームコミックス(ハルタ)の作品には、「ダンジョン飯」「不死の猟犬」「ふしぎの国のバード」「ルドルフ・ターキー」「碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語-」「鎧光赫赫」などもあり、無料で立ち読み(試し読み)することができます。

※AndroidやiOS用のアプリには、電子コミックを全巻無料で読めるアプリもありますが、広告収入で運営されていますので、基本的に古い作品が多く、現在も連載されている漫画の全巻を無料ではまず読めないと思ってください。

全巻無料アプリに読みたいコミックスがないからといって、ファイル共有ソフトのtorrentを使ったり、海外サイトで違法なZIPやRARファイルを探してダウンロードするのはやめましょう。

ダウンロード違法化という法律もありますし、何よりZIPやRARファイルを開くとウィルスに感染する可能性があります。
posted by 電子コミック太郎 at 09:33| 青年マンガ